スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

craft & cafe ISAMIYA (クラフトアンドカフェ いさみや) | 箱根湯本

箱根湯本の駅から徒歩4分(とは言え商店街の混雑ぷりでもうちょっとかかるかも)の所にある
craft & cafe ISAMIYA へ。

craft and cafe ISAMIYA 箱根湯本 カフェ コーヒー

ワッフルを中心としたメニューは
特に箱根らしいというわけでもないのですが、
コーヒーを置いているというわけで

craft and cafe ISAMIYA 箱根湯本 カフェ コーヒー

「コーヒー」を。

商店街の賑わいとはまた違い
ゆったりとした時間を過ごせるカフェでした。

▪︎craft & cafe ISAMIYA
〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本729

11:00~18:00
季節により変更有

水曜定休


スポンサーサイト

cafe Timuny. (カフェ チムニー) | 箱根湯本

箱根湯本まで温泉に浸かりに行った帰りに駅前のお土産通りを歩いていると
思いがけずカフェの看板を相方が発見。

「cafe Timuny. (カフェチムニー)」は川沿いにある二階建て構造のカフェです。
Timuny.=時間(Time)+無二(muny)
ニつと無い今という貴重な時間を尊く思う。。。そんな事を再認識できる空間を
という思いから生まれたそうです。

恵比寿にある「猿田彦珈琲」がサポートしているようです。

cafe timuny. カフェチムニー 箱根湯本 カフェ コーヒー
コーヒーが飲めそうでしたので早速。

cafe timuny. カフェチムニー 箱根湯本 カフェ コーヒー
シックな色合いの店内は照明も手伝ってか落ち着きます。

cafe timuny. カフェチムニー 箱根湯本 カフェ コーヒー
一階はカウンター数席とテーブルがふたつほど。
そして今回は行ってませんが二階にはソファ席もあるようです。

cafe timuny. カフェチムニー 箱根湯本 カフェ コーヒー
今回はネルドリップCOFFEEの「箱根シティー(マイルド)」をいただきました。
後に残らずマイルドな味わい。

cafe timuny. カフェチムニー 箱根湯本 カフェ コーヒー
相方のオーダーした水出しホットコーヒー「猿田彦(ビター)」
飲みやすかったですが、水出しは独特の味わい。

箱根は小旅行的な感じでちょこちょこ行けそうなので、
こちらにはまた立ち寄りたいです。

■cafe Timuny.(http://www.timuny.com/)
神奈川県足柄下郡箱根湯本706-32

営業時間
10:00-19:00
水曜定休


より大きな地図で Cafe を表示

ちもと | 箱根湯本 

【2012.4.8】

さて、先の茶房うちだをあとにして、
商店街などをしばしふらついたあと、
おしるこを食べるため「ちもと」へやってきました。

箱根湯元の商店街沿いですが、うちだへ行く途中、橋の手前に位置しています。

こちらには同名の和菓子屋さんが隣接されているのですが、
午後1時頃に訪れたものの、カフェもおみやげ屋さんも賑わっていました。
カフェはしばし待つということで、
お隣の和菓子屋さんで座って呼ばれるのを待ちます。

ちもと カフェ 箱根湯本
店内は白を基調としていますが
こぢんまりとしていて落ち着いた雰囲気です。
今回はおしるこをいただきました。
おしるこはこれにて完売でした。
お茶もおいしかったです。


■ちもと
神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
9:00~17:00


大きな地図で見る

茶房うちだ | 箱根湯本

【2012.4.8】

ここ箱根に来る前からカフェをやや調べておいたのですが、
前日に箱根入りして今回2件訪れました。

その1件目が「茶房うちだ」です。
箱根湯元を出て商店街のある東海道をしばらく歩き左手にある橋を渡ると間もなくです。

茶房うちだ カフェ 箱根湯本
まだ午前中ということもあるでしょうが、
しずかなたたずまい。

茶房うちだ カフェ 箱根湯本
ここコーヒーを。
カウンターではここの馴染みらしいおばちゃんがオーナーさんと
世間話を楽しんでいました。


茶房うちだ
神奈川県足柄下郡箱根町湯本640
営業時間:10:00~18:00(7~9月は~19:00)
定休日:水曜(祝日の場合は翌日休)


大きな地図で見る
@caferful

最新記事
プロフィール
小じんまりとしたカフェの美味しいコーヒーを人知れず探しています。コーヒーは基本ビター派です。

lusirful

カテゴリ
蕨 (1)
accessed
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。