FC2ブログ

茶房 素心(そしん) | 金沢(ひがし茶屋街)

さて先のひがし茶屋街にある「久連波(くれは)」で抹茶と和菓子を楽しみつつ、
いよいよコーヒーが飲みたくなり
カフェというか茶房「素心(そしん)」に入ります。

茶房 素心 そしん カフェ 金沢 東茶屋街
素心は「久連波」のお隣に位置します。

茶房 素心 そしん カフェ 金沢 東茶屋街
メニューにはかき氷もあったのですがとにかく中へ。

茶房 素心 そしん カフェ 金沢 東茶屋街
二階へ案内され、まだほとんどお客さんはいなかったので、空いている席へ。

茶房 素心 そしん カフェ 金沢 東茶屋街
テーブル席が5つにソファ席がひとつで満席になると賑わいそうです。
ちなみに一階にもカウンター席などがあり割と店内広めです。

茶房 素心 そしん カフェ 金沢 東茶屋街
昨日行ったカフェでアイスコーヒーを頼んで少し残念だったので、
敢えてホットで「素心ブレンド(深煎り)」をいただきました。
間違いないです。


引き続き東茶屋街をめぐりつつ、
茶房「一笑」にてお茶をいただきに行きます。


■茶房 素心(そしん)
石川県金沢市東山1-24-1
10:00~18:30
日曜営業


より大きな地図で cafe 金沢編 を表示

久連波(くれは) | 金沢(ひがし茶屋街)

金沢2日目です。
この日は東(ひがし)茶屋街を中心に、というよりここをめぐりました。

目的はコーヒーまたはお茶の飲めるカフェ、茶房です。

金沢駅を出てすぐのチケットセンターで周遊バス切符を買ってバスに乗り込みます。
金曜でしたが一応平日でしたので、それほど混んではいませんでした。

ひがし茶屋街 東 金沢
この辺り一体が「東茶屋街」のようです。
カフェは6軒ほどと聞いていたのですがお土産屋さんやそば屋さんなど
この風景に加え色々楽しめました。

ひがし 東茶屋街 金沢 カフェ 久連波
まずはお茶をということで「久連波」(くれは)にやってきました。
最初入り口を間違えて脇から入ろうとしてしまいました。

一階ではお土産なども売りつつ、二階はお座敷風のカフェスペースになります。

ひがし 東茶屋街 金沢 カフェ 久連波
抹茶とセットの「上生菓子」。
ベースはあんだと思うのですがメロンのようなフルーティーな味わいでした。

ひがし 東茶屋街 金沢 カフェ 久連波
こちらが温かい「おだんご」
添えられた塩こんぶが、甘さとしょっぱさの堂々巡りを生み出します。

ひがし 東茶屋街 金沢 カフェ 久連波
「お抹茶」です。私は冷たい抹茶をいただきました。

ひがし 東茶屋街 金沢 カフェ 久連波
一軒目から大分のんびりでした。

この後コーヒーが飲みたくなって「素心(そしん)」へ向かいます。

久連波(くれは)
石川県金沢市東山1丁目24−3
10:00~17:30
ランチ営業、日曜営業
水曜定休


大きな地図で見る

季節の食堂 Fratino(フラティーノ) | 金沢

金沢へやってきてからの初日は主に金沢駅の西口方面をうろうろしているので、
先の「hug chai works(ハグチャイワークス)」をあとにして、
割と近くにあるカフェ「季節の食堂Fratino(フラティーノ)」へ向かいます。


場所は金沢駅の西口を降りて
国道17号をひたすらてくてく西へ。

季節の食堂 Fratino フラティーノ カフェ 金沢
右手にこの建物が見えてきます。

季節の食堂 Fratino フラティーノ カフェ 金沢
写っていませんが駐車場がたくさんあった気がします。


季節の食堂 Fratino フラティーノ カフェ 金沢
壁際の席は埋まっていたので、木のカウンターテーブルに座らせてもらいました。
昼時を少し過ぎていましたが、ねぇさん方が午後のひとときを満喫されていました。

季節の食堂 Fratino フラティーノ カフェ 金沢
置かれているカップなどが整然と並んでいるのを見て
きっと几帳面な方が経営されているのだろうなと。

季節の食堂 Fratino フラティーノ カフェ 金沢
この日も思いのほか暑かったので
相方が「アイスコーヒー」を、
私は「自家製ジンジャーエール」をいただきました。

カフェのジンジャーエールは「自家製」のつくところが多いですね。
でもおいしかったです。

金沢に来て観光らしい観光をしていませんが、
目的はカフェなので明日は「ひがし茶屋街」へと向かいます。


季節の食堂Fratino(フラティーノ)
金沢市駅西本町1丁目304

◆昼ごはん 11:30~15:00(14:30L.O.)
◆夜ごはん 18:00~20:00L.O.(金・土曜 21:00L.O.)

定休日 月曜・火曜


大きな地図で見る

hug chai works(ハグチャイワークス) | 金沢

金澤ちとせ珈琲」で金沢で最初のコーヒーをいただいたあと、
西口へ出て「hug chai works(ハグチャイワークス)」へ向かいます。

hug chai works ハグチャイワークス 金沢 カフェ
西口を出るとすぐに目にするオブジェ。高いです。

金沢パークビルのある交差点に横断歩道はなく、
工事中の地下から渡ります。

そのまま国道60号をてくてく行くと見えてくるKOMEYA(コメヤ)というドラッグストアの
裏手にあります。

hug chai works ハグチャイワークス 金沢 カフェ
入り口です。
一階はマフィンやクッキーなどを作って売っていたり、
厨房も入っているようです。

hug chai works ハグチャイワークス 金沢 カフェ
二階がカフェスペースです。
窓際のカウンター席があいていたので着席。

hug chai works ハグチャイワークス 金沢 カフェ
ランチはベーグルが中心のようです。
ドリンク付きでコーヒー、紅茶、チャイが選べるのですが、
コーヒーは「HORIGUCHI」と表記があって気になったので、

hug chai works ハグチャイワークス 金沢 カフェ
アイスコーヒーをいただきました。
んー「堀口」さんですね。
金沢でお目にかかるとは。

hug chai works ハグチャイワークス 金沢 カフェ
「BBQチキンと玉ねぎのグリルサンド」
無農薬野菜を取り入れたベーグルに、
キッシュ、ピクルス、サラダ、かぼちゃと玉ねぎを和えたものとボリュームがすごいです。
店内割と混み合っていたせいか、少し待った気がします。
ただし味は間違いないです。

お昼時とあってお子ちゃま連れのマダムもいたりして
こじんまりとした店内も賑わっていました。

-------

なぜ堀口珈琲を置いているのか不思議でしたが、
こちらのオーナーさんは金沢出身のようですが、
以前 三軒茶屋でカフェを開いていたようですね。


hug chai works(ハグチャイワークス)
石川県金沢市西念2-1-31(コメヤ薬局裏)
OPEN 11:00~ 19:00(休憩なし)
毎月曜・毎2・4火曜日定休
※不定期のお休みはブログにて告知いたします。

ランチタイム 11:00~14:30 

15:00~は、ケーキやスコーンとチャイでアフタヌーンティータイム
月替わりのデザート4品+ドリンクの「お茶の時間」あり。

営業時間内はベーグルサンド、ドリンクのテイクアウトも可能です


より大きな地図で cafe 金沢編 を表示
@caferful

最新記事
プロフィール
小じんまりとしたカフェの美味しいコーヒーを人知れず探しています。コーヒーは基本ビター派です。

lusirful

カテゴリ
蕨 (1)
accessed
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク